春の気配

 


立春を過ぎて

太陽の光が眩しくなって、日も長くなりました



今年は花粉が早く飛んでいるようですが

1月末のファスティング と鼻うがいのおかげで

まだ症状は出ていません

 

先週

昨年から勉強していた

分子栄養学実践講座認定カウンセラー試験に

合格いたしました

私にとっては

少しハードな勉強だったので

合格できてとてもほっとしています

 

 

ピラティスを始めて

自分を内観しながら動いていくことで

私の体の取扱説明書を作っている感覚がありました

 

さらに詳しい取扱説明書にしたいと

食や栄養について学び

 

今回受講した分子栄養学実践講座で

自分の栄養の代謝で滞っているところはないか

エネルギーを作り出すミトコンドリアの中の

ATP回路はきちんと回っているか

マニアックにそんなところまで調べたり学んだりして

さらに自分の取扱説明書が厚くなりました  




自分を深く知るということが

とても楽しいのです

どんだけ自分好きなんだという感じですがw

 

こうして体を深く学んでいくと

心と体のつながりが無視できないものになってきます



実践講座でも心の問題を大きく捉えていて

これからのアーイナは

ピラティス、ロミロミ、食と栄養、ファスティングを通じ

クライアント様が

心と体につながりそして自分に還る場所としてありたいと

新たな目標ができました

 

 

写真は

一緒に分子栄養学実践講座を受けたお友達と

お疲れ様会したとき

ご自宅のお庭のミモザのお裾分けをいただいたもの

 

春はすぐそこですね